シトラス リボン 運動。 シトラスリボンの作り方!コロナ感染者への偏見を無くす運動とは?|ドドヨの腹ぺこ自由帳

人が人を思う 優しい輪を広げていきたい

☭ 甲斐さん: シトラスは「かんきつ」という意味です。 シトラスリボンを一緒につくりませんか? 日時:2020年10月3日(土)13:00~15:00 場所:浜松市市民協働センター 2階第3研修室 住所:浜松市中区中央1丁目13-1 参加費:300円(材料費込み) 【申込先・お問い合わせ】 主催:Citrus Ribon PROJECTinはままつ Byこまたす推進プロジェクト 電話:070-5406-5263(佐藤光春) URL: いつだって誰だって感染のリスクはゼロではありません。

7

人が人を思う 優しい輪を広げていきたい

✍ 色々な活動をしていただき、時々、お手すきのときにでもお知らせなど頂けましたら、適宜、私たちのFBページなどでもご紹介させていただきたいと思います。 グッズを自作してご自分で使う・身近な方へプレゼントするなどの私的利用や非営利目的のものは、活動の趣旨から逸脱したものでない限り基本的にはOKと考えています。 是非お持ちいただきご家族や地域の皆さまにもお伝えください。

20

シトラスリボンプロジェクト~コロナの偏見・差別を無くそう!

🖕 シトラスリボンのシールが張られたお弁当 シトラスリボンマークが入ったガスボンベ これを機に一気に全国各地に共感が拡大していきました。 愛媛から遠く離れた地域でプロジェクトの理念が広がる様子を拝見できたら、メンバー一同、励みになります。

みんなで広げよう!シトラスリボンプロジェクト/長野県

👏 例外的にデザインのアレンジ、変更する場合は、事前にご相談ください。

人が人を思う 優しい輪を広げていきたい

🐾 そうした思いを充分にご理解いただけましたら嬉しく思います。

人が人を思う 優しい輪を広げていきたい

🖖 あの形は伝統的な結び方を参考にしているので、オリジナルではないんですけどね。 バッジだとかストラップだとかシールだとか、私たちが一元的に作って無償なり有償なりで配るとなると、私たちはボランティアでたった6人でやっているものですから、手が回りません。 「家庭」「地域」「職場(学校)」という3つを輪をつなぐため、シトラスリボンは3つの輪で構成されます。

19