パチプロ ブログ。 パチプロ考察6(廃業後のそれぞれの人生

元パチプロが語る生活の実態と現在。現実は甘くない

💔 そんな稼働を、少しだけ思い出してみる。 しかしここ数年は、パチンコだけでは生計もかなり苦しくなっているようだ。

パチプロやスロプロの現役ってまだ今もいるの?存在するかの口コミまとめ

☝ これからスロプロになろうって考えてる10代・20代の若者に伝えたい。 400万の稼ぎを300万といったところで調べようがないし、勝ったお金は使わずタンス預金しておけば、気づかれることまずない。 ちなみにパチスロの場合は コインサンドにお金を入れても領収書が出ないので、勝った台に使ったお金も経費にならないでしょう。

パチンコ追究日記~真のパチプロになるまで~

🤛 パチンコに関しては 足元ドル箱3はこまででとか 疑似連しかだめ 機械割114以下にしろとか とにかくこまかいこまか〜い そうゆうのより まずは タバコをきびしくすべきだろとよく思う 4月からは 二階だてなら 分煙可能とか ひどいこといわずに 二階だてにでもきっちり 完全禁煙にすべきだ 全くタバコ甘い業界だな パチンコ業界とゆうものは タバコにより不幸になった 方がこの日本にどれだけいたものか やめられなかったら 癌になるCOPDになる狭心症になる ニコチン中毒症状人間が どれだけくるしんでいるか パチンコ業界もこれからは タバコに厳しい姿勢をしめすべき これ以上タバコにより 不幸になる人間ふやさないためにも. 理事会では同日付で保安課長に就任した小堀龍一郎氏が行政講話を行い、「ぱちんこへの依存防止対策」など6点について言及した。 特殊景品の中に純金が入っています。 パチプロが廃業した場合、どんな人生が待ってると思いますか? 去年から今年にかけて廃業した三人を挙げてみたいと思います まずAさん 現役時の平均収支は年400-500万程度 釘を見る目はそれなりですが早上がりしたがると云う大きな欠点があり収支は伸びませんでした そんな彼も去年のスロット規制に依り収支が落ち込み廃業した一人です もともと実力的に食えるギリギリだったので決断も早く今年始めから就職しました 就職と言っても簡単ではあらません 何年も無職で手に職もない彼が就職出来た先は警備会社 勿論、大手ではありません 大体、パチプロが廃業して就職となるとあまり入社に煩くない警備会社かタクシーの運転手と云うのがパターン 彼は今も手取り17-19万の給料でやり繰りしてます 年は俺より上の45才… これからの人生は決して楽なものではないでしょうが頑張って貰いたいものです 次がB君 現役時の収支は500万前後 どちらかと云うと理論波 釘を見る目はそれ程ではなくイベント等に乗り稼ぐタイプでした その彼も今年の始めで廃業しました そして廃業後選んだのは就職ではなく事業を始める事 事業と言ってもスーパー敷地内にあるたこ焼き屋 少ない元手で商売を始めるとなるとこういったものしかない様です 600万の資金で始め月利益は35万前後とか… しかし、社長ですからね 大したものです 最後はC君 現役時の収支は500-600万 釘読みの実力・考え方・収支とも俺と一番近い存在でした そんな彼が一昨年、軽く1000万を越える収支を叩きだしました 内容的には500万でしたから相当にツイてました その彼が去年は230万… 二年で慣らして見れば極普通の収支 今年も専業を続けていくのだろうと思っていたら二月に破産したと連絡がありました 俺と同レベルの実力があったのだから少し位の貯えはあったはず 一年の不ツキで破産するとは思えない 特に一昨年は1000万以上の稼ぎがあったのだからその年だけで400-500万の貯えは出来たはず その彼が破産… 手元には10万の金しか無くなり日雇いのバイトを始めました 破産した原因は無駄使いした訳ではなくほんの少し生活レベルを上げただけ 家賃8万の東京としては普通のマンションに住んでいたのを10万のちょっとした小綺麗なマンションに引っ越した… 車をマーチからbbに乗り換えた… その程度の生活水準上げ、たった一年の不ツキ… それに依って破産するはかない稼業 彼は今も日雇いの仕事をしながら再起を謀ってます ただ日当8千円、交通費なしの日払い稼業に明日はあるのか… 俺は疑問です. スマホでもできなくはないですが 圧倒的に時間効率が悪いです。

6

廃業したパチプロの末路。パチンコで稼げなくなった人々のその後

☎ まあ、バカ正直に申告している、という点でも珍しいケースなんでしょう。 自営業やサラリーマンをしながら兼業でパチプロをやっていた人は本業の仕事に戻っただけです。 その人は、朝昼夜いろいろな時間帯にほぼ毎日同じパチンコ店に出没しています。

2

元プロが教えるパチプロを今すぐヤメるべき5つの理由

😚 そして10時の開店から、遅い場合は閉店の23時までぶっ通しでパチンコを打ち続けます。 でも パチンコ、パチスロで培った能力って社会では全く役に立ちません。 何故負け分が相殺不能なのか? というのは 大昔に出来た法律だからです。

1

パチプロと税金①~税務調査が来た!!~

😚 また、 収支のサイクルを1日単位で考えるため、淡々と処理をするようにパチンコを打ち続けます。 それは 1日の収支です。 原理原則を理解すればだれでも勝てます」 と言って、「勝てる理由」を少し説明しましたが、どうも信じられないという感じ。

8

パチプロと税金①~税務調査が来た!!~

🤲 理不尽ですが、法律がそうなっているので、覆すなら裁判で争うしかありません。

9

きらあの期待値稼働勝負ログ パチンコ&スロット稼働日記

💕 収入源としてパチンコをやっていましたので、収入源でなければパチンコをする必要がありません。 そのパチプロ生活は何十年も続けることができるのですか? いまいちど、冷静になって考えてみたほうがいいですよ。

4