リオン クール 戦記。 リオンクール戦記2

リオンクール戦記_試読

✆ バリアン・ド・リオンクール(田中タダシ) 異世界への転生により、アモロス王国の貴族リオンクール家の次男バリアンとして第二の人生を歩む。

18

田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』

👋 こんにちはユレオです。 屈強な体格を活かして新人とは思えない戦果を上げていくことで、その存在感は増していくばかり。

田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』

💋 20年も続く軍事行動に不満を溜め続けた諸公はシモンの実弟レイモンを担ぎ上げて反乱を起こしたが、これはすぐに引き返したジャンに鎮圧された。 私の父は会社を経営していましたが、浮世離れしたところのある人でした。

13

田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』

⌛ キャラクター紹介 1巻 バリアン・ド・リオンクール(田中タダシ) 異世界への転生により、アモロス王国の貴族リオンクール家の次男バリアンとして第二の人生を歩む。 果たしてここからどのような展開になるのでしょう? 続きが楽しみですね。 バリアンも破竹の勢いで敵を倒していましたが、敵の数は圧倒的に多く、徐々に疲弊していきます。

リオンクール戦記

🚀 要害たるポルトゥやコカース城を回避し、シモンの軍は直接領都に迫る。

リオンクール戦記

💕 それこそがいやに現実的で人生というものを否応なく感じさせるのです。 でも、解決しないことはありません。 知り合いが「小説を書く」と宣言したのに、なかなか書かないので、会う度にからかっていました。

田中タダシ(41)建国記 『中世ヨーロッパ風なんてキツすぎる!』[小説情報]

😘 書籍化を母に報告したときに「お父さんも小説家になりたかったんだよ」と教えてもらいました。

1